アーカイブ: 11月 2011

琳派の世界!?

カテゴリー: イベント情報


今回の展示企画を練っていた時の話です。
 
2m四方もの大きなパネルをどのように使おうか?有機EL照明の色をストレートに訴求する、「色見本」にしたらどうか?・・・という案が出て、パネルの配置案を描いたスケッチを元に話し合っていました。
 
そのスケッチを見たメンバーが、「これは、風神雷神図の琳派の世界だな」と発想しました。  金箔を思わせる光源  風神雷神が飛び交う様な左右の配置バランス  屏風の外への広がり感・・・俵屋宗達が描いた、有名な絵です。
 
ですが、そのまま背景を琳派の絵にしたのでは光源が活きなさそうです。 ...read more

色にもイロイロ。

カテゴリー: イベント情報


小学校の頃の図工の時間に、絵の具でお絵描きしましたが「三原色」って教わりましたよね。
赤、黄色、青。
 
ところが!光になると、三原色はそうではないです。
赤、緑、青。
 
黄色はどこへ行ってしまったんでしょう?  赤と緑の光を混ぜると、黄色になります。
 
黄色と青を混ぜると?  絵の具では、緑になりますが  光だと、白になります。
 
・・・???  なんだか頭がこんがらかってくる感じ・・・
 
絵の具のように塗られた色は反射した光を見ているのに対し、光だと色そのものを見るから 「紙などに塗られた色と光る色は別物」 ...read more

展示会の映像をよく見ると・・・?

カテゴリー: イベント情報


先日のブログでもご紹介した、ミラノサローネの映像。図書館のシーンを見ていると、人物が写っているところがあります。
 
このお方、偶然写りこんだ、ただの通行人じゃございません。有機EL「タッチパネル」のソフトウェアを作り、有機EL照明それ自体のソフトウェア開発にも深く関わっている方なのだそうです。
 
そんな、有機EL照明の開発には欠かせない存在の方なのでご本人には内緒で、こっそり登場させた・・・と映像を編集した担当者が教えてくれました。

 
タッチパネルには、KAITEKI CAFEの店内でふれていただけます!店の入 ...read more

営業時間のお知らせ

カテゴリー: 営業情報


いつもご利用ありがとうございます。
11月14日(月)は貸し切りの為、
16:00 ラストオーダー
16:30 クローズ
となっております。
宜しくお願い致します。
 ...read more

ミラノでの展示会は、町のいたるところが会場になっていました

カテゴリー: イベント情報


有機EL照明が今年4月に出展したミラノの展示会(ミラノサローネ)は、一般の展示会とはかなり違ったものだったようです。
 
いったいどんな様子だったのか? 教えてもらいました。
 
『ミラノサローネの会場は、デザインライブラリーという図書館で行いました。 そこは、デザインに関する図書館で、そんな図書館があるのも面白いと思いました。  ミラノサローネは、幕張メッセの4倍くらいある本会場以外に、 町の中いたるところに無数に展示場が展開されており、正式に参加している ブースは地図にも紹介され、会場前には配布される旗が立てられま ...read more

蜂の巣のような有機ELのオブジェ

カテゴリー: イベント情報


前のブログでもご紹介したオブジェ「シャンデリア」について製品の担当者が展示会の時の様子を教えてくれました。
 
『そのデザインは主張しつつも全体を和紙が包みこみ柔らかな印象に仕上がっていて、 和紙に照らされた光とOLEDの直接の光とが見事に調和されたオブジェです。  実は、それを設置している空間が見事で、壁に角度をつけたミラーを無数に取付けていて、 これまで見たことの無い空間が出来上がっていました。  さらにそこに光と音の演出が入ります。 それは、まるで生き物であるかのように演出され、光と音で見るものに語りかけてきます ...read more

VELVE。「ヴェルヴ」とよんでください。

カテゴリー: イベント情報


店内でご紹介している有機EL照明パネルの名前は、「VELVE(ヴェルヴ)」といいます。
 
布地で、ヴェルヴェット(VELVET)ってありますよね。滑らかで上品な手触りと、深みのある光沢を持ちます。
 
有機EL照明の上質でいて柔らかく深みのある光をこのイメージと重ねVELVEと名づけられました。
 
VELVEは、フルカラー調節が可能(世界初!)で、明るさも100%~0%まで調節できます。まぶしさがなくソフトな光は目にストレスをかけません。VELVEは画期的な面照明であるだけでなく快適な生活空間をご提供します。

 ...read more